公演情報

−舞台−
2018年2月21日(水)〜25日(日)
ストアハウスコレクションNo.12
タイ週間Vol.2-ワタシを踊る-参加作品
image
image
《出演団体》
B-floor (タイ)
『SAN-DAN-KA』
タイから、ティラワット・ムンウィライ(kage)率いるB-floor Theatreが参加。躍動する鍛えられた俳優の身体が、圧倒的な迫力で観客に迫り、宗教界の腐敗を告発するというタイならではのテーマを軸に、人間の煩悩をも浮かび上がらせた『SAN-DAN-KA』は、国際演劇評論家協会タイセンターとバンコクシアターフェスティバル・アワードの4つの賞を受賞。2013年のタイ演劇界の最高作品と言われている。

ストアハウスカンパニー (日本)
『PARADE ver.3』
1994年に、劇作・演出家の木村真悟が設立。以来既存の演劇の形式にとらわれず、現代演劇の新しい形式を模索し続ける。
俳優が台詞によって物語を構築し、その物語の登場人物を演じるのではなく、俳優の身体と舞台装置との絶え間ない「運動」によって舞台空間そのものを創り出し、舞台装置は、俳優によって動きを変え形を変え、うごめき、舞台空間そのものも変容し続け、俳優は舞台に生まれた「意味」や「物語」に安住することなく、そこに刻まれた「意味」や「物語」を曝け出すために、さらなる「運動」を続ける。
2017年は2月~3月にストアハウスコレクション・アジア週間に、タイ・インドネシア・日本の共同プロジェクトや台湾のグループと共に参加。2017年7月末~8月には韓国にて『PARADE』を上演。

《スケジュール》
2018年2月21日(水)19:00 ストアハウスカンパニー/B-floor
22日(木)19:00 B-floor/ストアハウスカンパニー
23日(金)19:00 ストアハウスカンパニー/B-floor
24日(土)14:00 B-floor/ストアハウスカンパニー
16:45 ポストパフォーマンストーク
25日(日)14:00 ストアハウスカンパニー/B-floor

1公演で日本・タイの2作品をご覧いただけます!

《料金》
前売・予約¥4500  当日¥5000  学割¥4000
*ポストパフォーマンストークは無料。
*ただし、公演をご覧いただいた方に限ります。

チケットのご予約はbeeyoo@obebe.jp
またはフェイスブック、ツイッターのダイレクトメッセージでも承っております。

《会場》
上野ストアハウス

《スタッフ》
舞台監督:青木規雄  照明監督:坂本明浩  音響監督:相川貴  芸術監督:木村真悟  写真撮影:宮内勝  VTR撮影:金丸瑞貴  宣伝美術:吉田了介
翻訳・通訳:千徳美穂、高杉美和
事務局:木村紀子、小形知巳、森田ひかり、久田幸恵、磯部莉菜子 ほか

《お問合せ》
ストアハウス
TEL:03-5830-3944 MAIL:info@storehouse.ne.jp

Next1

Next2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それぞれの公演チケットのご予約承ります。
beeyoo@obebe.jpにメールを下さい。
またはTwitter、Facebookのダイレクトメッセージでも承ります。