時の流れは回遊魚の如く

あっという間に6月も下旬に差し掛かり、勿論このブログも気付けば恐ろしい程に放置。
いろいろドタバタしていた今日この頃。
上半期を振り返る為に、ここに記しておきます。

『ザ・パーティー』というビッグバンドインテリ集団の一員(団員名:おべべ沼の妖怪)として、6月5日にライブに参加。
私は楽器を弾かず、毎回パフォーマーとしての参加。

今回は「愛人マグロ男爵」という役です。
ライブ中、実際に寿司を握る板前さんにイチャイチャする役。

彼はいろいろな寿司屋を回遊している悲しいマグロです。
ちなみに板前さんは「エブリバディ・侍・寿司・芸者」のフレーズから外国人のゲイの板前さんという設定です。
何のこっちゃ分からないですな。

魚の目と鳥の目はいつみても恐い。

カテゴリー: 未分類, 活動 パーマリンク