今日も今日とて

どもです。
今日も無事に公演を終える事ができました。
公演を終え、洗濯、片付けを大急ぎで終え、劇場を出たときに、劇場の表口の看板を見るとホッとします。

本当に今日も無事に送れたなぁと…。
昨日も今日も、大きな余震がありました。
上演中でもいつ来るか分からない状況です。
役者、スタッフ、皆で避難訓練やお客さんの誘導の練習もしました。
こういった危機的な現実の中で、今回の芝居の持つ意味が、演じている私にも大きな問いを投げかけてきます。
『アンダー・ザ・ロウズ』にはエンディングが無いと思っています。
これからの日々とどう向き合っていくかを突きつけるよな芝居だと私は思っています。
こんな時だからこそ、多くの人に見て頂きたいと。

先日、僕の関わっている「THEパーティー」というパフォーマンス集団のメンバーと、ラジオによる「アンダー・ザ・ロウズ」の宣伝をしてきました。
基本的に内輪で行っているラジオ配信なので、ザックリとしたもので、グダグダ感も満載で、ワケの分からない事も沢山発言していますが、ご興味がありましたら是非。
多少のネタバレあります。
がそれ以上に下らない発言が沢山あります。
以下のURLからどうぞ。
http://bakagundan.org/the_party/

カテゴリー: 虚構の劇団 パーマリンク