顔面が歪んだ。ギャー!

どもっす。
ただいま舞台出演中ですが、今日は昼の公演だけだったので、夜は家でDVDを見ていました。
何か適当に見ようかなぁとレンタルショップに寄り目に付いたのがコレ!

『SAW THE FINAL』
取り敢えず脳みそを使わないで、ダラッと見れるものにしようと思ったのでしょう。
一応シリーズは全部見ていますが、もう何がなんやら分からないです。
何だか人がパキパキ処刑されていて、まぁこんな処刑道具をよく作るなぁとフと感心してしまいます。
特に連鎖反応でどんどん人が処刑されていく姿は、まさにピタゴラスイッチでした。
あと基本的に処刑される女性は、巨乳でタイトな服を着て高慢ちきな役柄設定が多いのも特徴です。

やっぱり頭は全然使わないんですが、もう生理的に身体の内側からギューってなるんもんですね。
気づいたら顔面の筋肉が硬直しているんですよ。
そしてどんな顔面んになっちゃっているのかフと不思議に思ったんです。
多分、顔面が歪んでいるんだろうなぁと思って、ちょっと写メを撮ってみたんです。
んでやっぱり歪んでいたんです。
あぁ人間てこういうDVD見ると意外と顔面歪むんだなぁと、我の顔を見ながら我ながら感心してしまったんですね。

徐々に高まっていく痛さに、歪む、歪む。

この人もう助からないよ〜。
あぁ…ボン!

1時間19分50秒を迎えた瞬間の顔面です。

いやぁ、こんな顔面が撮れたのも何かの記念かと思いまして、ついブログを書いてしまいました。
また何か面白いこと見つけたら書きます。

そういえばまだまだ舞台のチケットあります。
宜しかったらそちらも是非。

カテゴリー: 学問, 未分類 パーマリンク