カズキとサホ

来たるべき初日に向けて、今日もやはり稽古でした。
今日は衣装を着けて通し稽古(リハーサルですね)を行いましたよ。
虚構の劇団はシーンの変わり目が多いので、ちょこちょこ着替えたり何だりと大忙しです。
さっきまでビシッと舞台上で演じていた俳優陣も、袖に引っ込んだ瞬間に必死の形相で着替えに突っ走ります。
僕はこの瞬間が好きです。
人が着替えに突っ走るのを見るのも、自分が着替えに突っ走るのも、両方好きです。

さて、本番も近い事だし宣伝もかねて、今日のブログは「アンダー・ザ・ロウズ」出演の役者を簡単に紹介したいと思います。

『杉浦一輝』

カズキとは昨年のエゴサーチ以降同じ現場で芝居をしていたので、もう9ヶ月くらい一緒の現場に居ます。
そして今回、久々に虚構の劇団で芝居をするカズキを見て、その素敵さに度肝を抜かされました。
舞台上に存在するカズキの質量が俄然増していて、本当にびっくりしました。
写真はなんかだらしがないのですが…。
カズキのエネルギーをぜひ注目してみて下さい。
カッコいいシーンがあります。

『大杉さほり』

僕の古い携帯で写したのですが、とても可愛く写せた気がします。
いや大杉さんは可愛いのです。
今回の衣装はすごい素敵だ。
知的な感じの中にポップさがあり、サホの役柄を見事に表現している。
そしてこの衣装を着ている時のドや顔が最高です。
めちゃくちゃ似合ってます。
自信に満ちあふれています。
より一層どっしりしています。
そして極秘の裏衣装も似合っています。
この衣装を身に纏った、ユーモア満載の演技を是非ご堪能あれ。

それではまた誰か紹介します。
乞うご期待!

カテゴリー: 虚構の劇団 パーマリンク